トイレブラシにさようなら。一番ラクなトイレ掃除はコレ!

お掃除&除菌

トイレ掃除ってどうやってますか?
家事の中でもなかなか億劫な部類に入ると思うんですが、何を隠そう私もずいぶん長いこと苦手意識がありました。

一人暮らしの頃からさんざん試行錯誤して、ようやくたどり着いたこの方法。
とっても簡単なので皆さんにもご紹介しますね。

使用するものは3つだけ

右から使い捨てのニトリル手袋、お掃除シートのトイレクイックル、塩素系洗剤のトイレハイター。
トイレハイターはこれじゃなくても、塩素系のものならなんでもいいです。

 

でもお掃除シートは「トイレクイックル」が断然おすすめ。
丈夫でなかなか破れたりしないのと、ポコポコした素材がしっかり汚れをかき取るところが良い。

ほかのメーカーに浮気したこともありますが、結局こちらに戻ってきます😆

お掃除シートで拭く

拭く。とにかく拭く。

まずは1枚をミシン目でカットして2枚にして
ドアノブはもちろん
吐水口やその下のタンク蓋(水受け)も

トイレに流せるシートなので、汚れたら便器の中へポイ。
場所ごとにシートは変えていき、常にきれいな面で拭くようにします。

レバーも忘れずに

便座や便蓋は言うまでもありませんが、とにかく余すところなく拭く。
なんなら3回くらい便座拭いてる。

最後に床を拭いて終了。
便器の中の汚れたシートたちを流します。

塩素系漂白剤を便器にかける

フチ裏をめがけて、便器内にまんべんなく回しかけていきます。

以前は酸性の洗剤を使ってみたりもしましたが、なかなか黒ずみが取れず。
いろいろ試した末、塩素系に落ち着きました。

しばらく放置した後、流して終了

簡単でしょ?
これならトイレブラシも要らず、面倒臭くないから思い立った時すぐ取り掛かれます。

ちなみにですが、トイレクイックルを入れている容器は無印良品のスチール工具箱というものです。

スチール工具箱2 | 無印良品
スチール製の箱です。様々な用途にお使いいただけます。耐荷重:1.5kg 積み重ね許容段数:3段

以前ある雑誌でこちらの工具箱がシンデレラフィットする、というのを読んで買ってみたんですが、本当にピッタリサイズで感動しました。

見た目も可愛いので出しっぱなしでも素敵です。
ぜひお試しあれ😃

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました