除菌用アルコールがないならほかの洗剤で床掃除しよか

使ってみて良かった生活用品

以前、こちらで除菌用アルコールを使った床掃除の方法を紹介しました。

しかし、いま現在も除菌用アルコールが手に入りにくい状況が続いてますね😖

長期戦の様相を呈してきた新型コロナ、このままでは次はいつ買えるかわからないので、せめていまある分を節約しつつ使っていきたい。スマホ拭くのとかはアルコールじゃないとダメだし。

ということで、せめて床の拭き掃除は他の洗剤で代替可能か試してみました!

準備するもの

毎度おなじみの3M社 スコッチブライト マイクロファイバーモップ
拭き心地が良いので愛用してます。

 

今回使う洗剤はこちら↓

 

先日のワックス掛けで使用したリンレイ オール床クリーナー水で30倍に希釈すれば普段の床掃除にも使えるとのこと。
いまのところ品切れの気配はなさそうです。

洗剤を水で薄める

さっそく空のペットボトルを用意して希釈していきます。

ビニール袋を敷いてるのはこぼれたときのためです。
30倍に薄めるので、オール床クリーナー10gに対し水300g。

そ~っとやってたのに、案の定こぼした。なぜ。

ちょっと水の量オーバーしたけど、まあヨシ(雑)。
500mlボトルで、半分強できました。

シャカシャカ振ったら準備完了。

泡立っとる

床に垂らして、拭く

モップは乾いた状態なので、けっこうバシャッと垂らしてから拭いていきます。
思い切りが肝心(?)。

12畳のリビングで1/3ほど使いました。
もうちょい少なくて良かったかも。次回は半分の量にしてみよう。

水拭き×2回(つら…)

これねー…
なぜやるのをためらっていたかというと、説明書きの通りにやるとしたら、合計3回拭かなくちゃならないからなんですよね。
アルコールなら1回で済むのに(泣)

まあ、いまは非常事態なので仕方ない。
ちゃんと真面目に2回水拭きしましたヨ。疲れた😵

クロスはいつものように洗面台にポイして、固形石鹸をゴシゴシ。
扱いがラクでほんと助かる~

しっかり絞れるので、水拭きもベチャベチャにならなくて良い。

しばらくはこの方法で

労力3倍なので頻度は落ちるかもしれないですが、まあいまだけと思ってやるしかないか。

でもいったいいつになったら普通に買えるくらいに戻るんだろう🤔
新型コロナ、早く収束してほしいものですね💦ほんっとーーーに…!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました